すぐに揃えたがる私、でも飽きっぽい

美肌、美白。

そういうのには無縁な気がする。

小さい頃から色黒で、夏はもちろん真っ黒。
冬は少し白くなるけど、美白には到底及ばない。

健康優良児って感じ。
そんな黒さ。

小学校の時は日焼けも気にせず遊びまくる。
あまり人の目も気にしなかった。

中学生になり、テニス部に入部。
決して強いわけでもなく、なんとなく部活に入らなくちゃいけなかったから入った。

 

年功序列。先輩の言うことは絶対。
一年生の時は日焼け止めやサンバイザー、長袖のパーカー等
着たり塗り直したりはできず、ひたすら球拾い、そして素振り。

もちろん真っ黒。
ますます黒くなる私。

二年生以降。
みんな日焼けを気にし始めた。
日焼け止め、サンバイザー、UVカットのパーカーなど。
なるべく焼かないように気をつける。

例にもれず、
私も日焼けしないように対策。

でもでも、おかしい。
全然白くならない。
やってもやっても黒い。

そうだ。
私は地黒だった。

並大抵のことでは美白になれない。

その後高校に入学すると、インドアな部活に憧れ
軽音楽部。
少し気だるいイメージのバンドにしたかったので
お化粧で色白アピール。

でも所詮高校生。
高い化粧品は買えずに、白浮き。
私の青春時代の写真は、白浮きファンデーションの顔が多かった。

黒歴史、いやそれも思い出にしておこう。

社会人になり
高価な化粧品も使える様になったけど
やっぱり地黒、美白には程遠い。

そして母となり
周りは帽子やサングラス、日傘でエレガントに日よけしているママ。
私は色が黒いのに、日よけしているのが恥ずかしく
とりあえず日焼け止めだけしている。

でも最近、シミが気になる様になってきた。

私の娘もやっぱり色が黒い。
彼女も今度日焼けに悩むのだろうか。

http://www.barneyclay.com

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です